まゆげ描く男

全身の毛がないナイ男のあるアル話や体験談。

どんなものでまゆげを書いているのか?其の2

 

今日は曇り気味、しかし湿度は高いですね。

子供たちは夏休みに突入し、自転車で元気に走り回る姿を目にする。

夏は短いぞ!精一杯楽しめ!

なんて心の中でいらんアドバイスをしている自分。

 

イヤ、おっさんこそ楽しめよ( ゚Д゚)

太陽さまは語り掛けてくる。

自分は正直ここ何年か楽しめていないので、うしろめたい気持ちで

太陽さまを見れない。

知らないうちに自分の頭はそこらじゅうに太陽拳を放っている。

まあ、それはともかく

楽しむためにはまゆげ書かなければ..

 

というわけで昨日の続きになります。

f:id:mayuge-nice:20170723175358j:plain

この薬局などでも売っている

CAN MAKE MIX アイブロウ 04でまゆげを描いていく工程を記します。

まずは

1.濃い色で土台を描く

f:id:mayuge-nice:20170724161647j:plain

4~5回重ね塗りをする感覚でこんな風に土台をメイクします。

この時はイモトアヤコ風もしくはデューク東郷a.k.aゴルゴ13

とりあえず自分の理想の濃さの7割ぐらいまで色をつけちゃいます。

 

f:id:mayuge-nice:20170724162015j:plain

2.はっきりしすぎている輪郭を指でぼかす

ここポイントです!

というかこの道具だけでイチから描いている人っているか分からないですが、

自分、この工程は大事にしています。

くっきりハッキリなまゆげの輪郭を、指でトントントン。

自然な感じでぼかしていくと、男性ならあまり気付かない。

思うような形にトントントンとします。

 

f:id:mayuge-nice:20170724162929j:plain

3.中間色で全体的に肉付け

土台を濃い目の色で描いてトントンしたら、次は真ん中の色で、描くというより

サッ サッと足していきます。

あまり土台を邪魔せずに、軽めに。

はみ出したり、形が変だったら再度トン トン トン。

自分の思うような形に最初はなりませんが、慣れれば大丈夫。

この中間色の工程でほぼ仕上げになります。

 

4.横から見るとこんな感じです

f:id:mayuge-nice:20170724182550j:plain

横から見ると描いているって感じですが、そんなの気にしません 笑

f:id:mayuge-nice:20170724182615j:plain

もしまゆげがなくなってしまった、なんて男性いたらこのやり方ならこの程度の事は

出来ます。

同性にまゆげを描く、とか相談しづらいと思うんですよ。

仲良い女性の人とかいれば聞きやすいかもだけど。

それなので、まゆげないけど誰にも相談できません~

なんて男性のヒントになれば良いな。

 

もちろんまゆげをもっと上手く描く人もいっぱいいるでしょうから、

そういう方は是非いろんなテクニックをご教授くださいm(__)m

 

以上、MAYUGE-NICEでした!