まゆげ描く男

全身の毛がないナイ男のあるアル話や体験談。

趣味のハナシ-オススメのラッパー 2人目-

こんばんは🌆

ついさっき、今日が祝日だったと気付いたまゆげナイスです。

 

昨日の続き。

オススメのラッパー2人目は紅桜(べにざくら)さん

【ラップというとチェケラッチョ(´∀`)】とか【外人のマネでしょ】って思っている人は、未だ少なからずいるでしょう。

というかラップ及びヒップホップは今も昔も世界的なカルチャーなので、これからも世界同時進行していく限り対比として、【海外と日本】の括りは無くならないでしょう。

 

ただ紅桜さんは強烈に日本人としてのラップをします。

チェケラッチョとか外人がどうの、なんてどうでもいい。

それより俺は世界で俺1人じゃい、的なヤクザ映画に出てきそうな濃ゆいキャラクター。

地元は岡山県津山市で岡山弁のままラップをし、変に飾ったりしない無骨でいて生々しく、演歌の様なコブシの効いた歌い方に、普通じゃない生活から得た経験を歌詞にしていて本当にオリジナルな存在。

 

ライブの為に9時間かけて東京に出てきて、又岡山の津山市まで帰っていく。

自分の地元が宇宙一だと確かインタビューで言っていた気がする。

↓この映像を見るとどんな人か、彼の地元がどんなところかハッキリ分かる。

https://youtu.be/nTO28pdiRkY

 

https://youtu.be/jBwG3iMDhn0

自分はこれを見て、去年津山市まで行ってしまったほど紅桜さんにハマった。

偶然にも津山市が地元だという人とその半年前ぐらいに知り合っていて、ひととおり案内してもらったりしながら、地元での彼の存在の大きさなど、色々な話を聞かせてもらった。

f:id:mayuge-nice:20170811203432j:plain

地元で純粋培養されたホンモノです。