まゆげ描く男

全身の毛がないナイ男のあるアル話や体験談。

久しぶりに会う友達-明るくハゲ解禁-

こんにちは、明日午前3時半起きのまゆげナイスです。

昨日の土曜日は、地元群馬に帰りNYのレゲエアーティスト、ジェリーハリスの来日公演に遊びに。

 

久々に会う友達が何人か来てましたが、

大半がハゲてからは会っていなかった面子。なので自分からネタにして会話。

もうこんなん気にして過ごすのも人生を損しちゃう気がしますからね。

 

大体が心配はされますが、1分もすれば普段通りに時は流れます。

というか、もう30代後半で友達もそんくらい。以外と皆身体にガタがきていたりするのでけっこうお互い様的な。

それに歳をとるほど色々な経験をし、人生の変化への耐性が出来てくるのでしょうか、脱毛症をカミングアウトしてもそこまで騒ぐ人もいません。

だから堂々としてればいいんだ、と気付きました。大人なので、察して深く聞いてこない、気付かないフリをする、というのもあると思いますがね。

 

ただ小さい子供で脱毛症になってしまっている子なんかは精神的にキツいかなぁ、なんて想像します。

他の子供はそれを悪気なくからかっているかもしれません。

自分はそんな場面にはまだ遭遇したことはありませんが、少なくとも自分の子供には「世の中には色々な人がいて、皆違って当然だよ。」と教えるつもりです。